愛知県豊明市の「株式会社コスモ」 愛知県産木材を使用した新築注文住宅・リフォーム・古民家再生

Q1

instagram banner

iedukuri panel

200年住宅

天然木の家だからこそ実現する「200年住宅」

天然木の大きな特徴は、年月とともに味わいを増していくことです。人工建材の家は、最初がいちばんいい状態で、あとは老朽化するばかりですが、天然木は違います。白い木は飴色へと変化し、いい表情になっていきます。

お手入れは、決して面倒ではありません。
年1回、自然塗料やオイルを塗ってやるだけで長持ちします。
ちょっとした傷は、ヤスリで削れば消えてしまいます。

200nen img1

もう一つ、天然木の家の最大の特徴は、適切な手入れをしながら使えば、どんどん強くなっていくことです。木材 は、家を建てるときには建材として適切な強度になっていますが、家という形ができてからも時間とともに乾燥が進み、丈夫さを増していきます。最も丈夫になるのは、100年後とも言われています。実際、古い寺や神社は、建てられてからゆうに何100年と経っているものも存在します。

木を知り尽くしたコスモでは、木の種類ごとの特徴はもちろん、1本の木の部位ごとの特性を活かした、「適材適所」の家づくりをしています。木のクセを知ったうえで建てる家は、年月を経ても、寸法に狂いが生じません。だからこそ実現できる「200年住宅」。子どもや孫、そしてその子どもや孫の時代まで伝えられる家をご提供したいと思っています。

コスモの木づくりの家
200年住宅
コスモの木づくりの家 200年住宅

イベントのご予約は、お電話またはお問い合せフォームからお願いします。

フリーダイヤル: 0120-33-4846

contact btn